【カメラ共通】共有機能(家族と親友を招待する)について

共有機能の大まかな設定手順は、以下のビデオをご参考になれば幸いです。

もっと詳しい説明は、以下の内容をご確認のほどよろしくお願いいたします。

 

カメラの設定ページには、【家族と親友を招待する】という項目があります。

この項目を通じて、カメラをご家族やご親友に共有することができます。

 

 

■共有機能をご利用いただく前に、以下の注意点をご確認してください。

①一台のカメラは、一つの【Wansview Cloud】アカウントにしか登録できかねます。

 別のアカウントに登録したら、元のアカウントからカメラは自動的に削除されます。

 ご家族やご親友と一緒にカメラをご利用いただく場合、【家族と親友を招待する(共有機能)】をご利用ください。

②カメラの共有者にも、自分の【Wansview Cloud】アカウントを新規登録する必要がございます。

 既に登録しておいた場合、改めて新規登録する必要がございません。

③クラウドサービスを購読なしの場合、共有機能を利用すると、一台のカメラには、カメラ所有者1人+共有相手3人(総計4つの【Wansview Cloud】アカウントID)まで無料でカメラを視聴できます。

 ※カメラ所有者がクラウドサービスをご利用の場合、購読のプランによって最大9人まで共有できます。

  クラウドサービスは強制購読ではございません。ご安心ください。

  クラウドサービスの詳細はこちらのFAQページに確認できます↓

  【カメラ共通】クラウドサービスとは-Wansview (wansview-jp.com)

 

 

■カメラ所有者と共有相手

 カメラ所有者アプリでカメラを接続して追加した方はカメラの所有者となり、カメラ機能設定変更、カメラの共有などの権利を持ちます。

 共有相手カメラの所有者からカメラ共有メッセージを招待された人が共有者となります。

 共有相手Wansview Cloud アプリをダウンロードし、Wansviewアカウントを登録する必要があり、登録完了後、カメラ所有者は他のアカウントに招待状を送り、共有を完了させることができます。

 

 

■共有前の確認事項

 ①共有したいカメラはオンライン状態であること。

  カメラが未接続またはオフライン状態では、カメラを共有できかねます。

 ②カメラ共有者も「Wansview Cloud」アカウントを登録しておいたこと。

  共有は「Wansview Cloud」同士間にしかできないため、共有相手も必ず「Wansview Cloud」アカウントを登録してください。

 

 

■共有手順

 ①カメラ所有者が「Wansview Cloud」アプリを立ち上げ、共有したいカメラの設定ページを開き、「家族と親友を招待する」をタップ。

 

 

 

②「新しいメンバーを招待」をタップ、「国/地域」を正しく選択し、共有したい相手の「Wansview Cloud」アカウントを入力して、「確認」をタップ。 

 ※共有相手のアカウントは【中国/China】に属する場合、ネットサーバーの制限により共有できない恐れがございます。その際、共有相手側がアカウントを削除して別の「国/地域」に改めて新規登録するか、また別の【Wansview Cloud】アカウントを新規登録してください。

  アカウントの削除経由:【Wansview Cloud】アプリを立ち上げ→【私】ページ→【アカウントセキュリティ】→【アカウントを削除】

 

 

 ※「Wansview Cloud」アカウントの確認手順:「Wansview Cloud」アプリを立ち上げ→「私」ページ→一番上に確認できる

  このページの「アカウントセキュリティ」項目には、アカウントが属する「国/地域」も確認できます。

 

 

共有したいカメラ機能を選択してから、「保存」をタップする。

 これでカメラ所有者の操作が終わりです。

 

④カメラ共有者が「Wansview Cloud」アプリを立ち上げ、共有の招待状を受け取る。

 これでカメラの共有が終わりです。

 

 

 

 

 

■共有相手側に共有メッセージが出て来ない時

 下記の操作をしていただき、改善の有無をご確認ください。

 ①カメラ所有者と共有相手も最新バージョンのWansview Cloudアプリに更新してみてください。

 ②カメラ所有者側【家族に共有】機能ページで、共有メッセージをご家族に再送信してください。

  右側の縦3点をタップして、【招待状を再送信する】 をタップしてください。

  

 ③共有相手側が一回wansview cloud アプリを終了してから、もう一度アプリを起動してください。

 

 

 

■共有者ができないこと

 共有者側はカメラの設定を変更することはできません。

 ●カメラ機能の設定を変更できません。

 ●動体警報ビデオ削除はできません。

 ●第三者への共有招待状の送信はできません。

 

 

 

■共有相手の権限を変更する手順

 【Wansview Cloud】アプリを立ち上げ→カメラの設定ページへ進み→【家族と親友を招待する】をタップ→共有権限を変更したい共有者を選択→権限設定をタップ

 

 

 

 

■カメラ共有の取り消し方

 カメラ所有者側

 カメラの設定ページにて「家族と親友を招待する」をタップして、共有を取り消したい共有者を選択する。

 

 ①共有を一時的に無効したい場合、「無効にする」をタップする。

  共有者側に共有カメラは「無効」となり、使用不可の状態となります。同じ手順でカメラ共有を有効にしたら、共有者側は再度カメラを利用可能となります。

  

 

 ②共有を削除したい場合、「招待状をキャンセルする」をタップする。

  共有者側に共有カメラは「削除済み」となり、使用不可の状態となります。共有者が再度カメラを使用するには、所有者が改めて共有を招待する必要がございます。

  

 

 カメラ共有者側

 共有されているカメラの設定ページへ進み、「カメラを削除」をタップするだけで共有を取り消せます。

 

 

 

 

以上の説明に何かご不明な点がございましたら、いつでも弊社の公式アフターサービス(service.jp@wansview.com)までご連絡ください。